THE MASTER

ザ・マスター [DVD]All Rights Reserved.

「父権」onlyの物語ではないと思う。

原作は無い様で脚本・監督は

1970年生まれのP・T・アンダーソン氏である。

1963年生まれのQ・J・タランティーノ監督と

似た様な芳香を僕は感じた。

作風とか傾向とか題材とかの話しではない。

僕が勝手ながらに感ずるだけの事だ。

強いて言うならば

「映画館育ち」という事であろうか?

「サイエントロジー」

という団体?組織?は日本国内に於いて

現在活動中なのであろうか?

あんまり聞かない僕だ。

PTSD[心的外傷後ストレス障害]

という単語が多くの人々に認知されてから

随分と時が経っている。

やはりアンダーソン監督の作品は見逃せない。

昨日MOVIXさいたまにて鑑賞。

この物語が「小説」という手段で

表現されていたら僕はこの物語に

触れる機会は多分無かっただろう。