MARCH 2012 京都 2

040212_1111_MARCH201221All Rights Reserved.

その終点の駅を降りてぷらっぷらっとしていた。

回りをきょろきょろしながら

僕はその時「良い天気だよなぁー」と思っていた。
 

「春」も「来てるとこにはきてんだろうなぁー」

と感じていた時に発見した対象であった。

「小確幸」の暫時であったんだ。