WHERE IN THE WORLD IS OSAMA BIN LADEN ?

モーガン・スパーロック監督の2008年度のアメリカ映画だ。

ドキュメンタリー映画で僕は町山智浩さんの御紹介で鑑賞。

自宅でのDVDで、である。

日本国内では未公開だったそうです。

「(What’s So Funny `Bout)Peace Love & Understanding」

というElvis Costelloさんの楽曲は1970年代の末の頃である様だ。

油断していたとは思わないがエンディングで

僕は不覚にも面倒が在った。

監督は連れ合いが妊娠した事をきっかけに

エジプト・モロッコ・イスラエル

ヨルダン・サウジアラビア・アフガニスタン

パキスタン(ペシャワール)を歩いて来たのだった。

監督がこの様に歩いて来る事は大層に困難に思う。

僕はただただ「ありがとう」なのだ。

あれから10年が経過し監督の探し相手はもう、居ないみたいだ。

「$」がここ暫く日本円で80円を下回っている。

きちんと歩き見聞きしなければと僕は、思うだけだ。