フェア・ゲーム

フェア・ゲームAll Rights Reserved.

今月の末から国内での公開予定の2010年度の米映画だ。
僕は未見である。
ナオミ・ワッツ、ショーン・ペン共演で監督はダグ・リーマンなのだ。
こちらの作品も観たいよな。
僕は少し驚いたのだけれども手島龍一氏にこちらの映画作品の
解説の御依頼が在ったそうなのだ。
どちらからかの御依頼かは、僕は知らんないんですけれども。
しかし、氏の10年程前の勤務地とお仕事柄を思い出せば
驚く事にはならないのだった。
プレイム事件とかニジェールの国家資源とか少しネタを
仕込む必要が在りそうだ。
映画作品に於いて御共演のお二人は「めおと」との事である。
ちなみに「フェア・ゲーム」とは狩猟が解禁になり
誰でも殺す事の出来る獲物の事だそうだ。
その獲物はこちらの作品の原作者?の事?
ナオミ・ワッツが演ずるのはヴァレリー・プレイム女史なのである。
諜報員・・・