クイルズ

 

フィリップ・カウフマン監督の2000年度の米映画である。

主演はジェフリー・ラッシュだ。

物語の舞台は18世紀末の仏蘭西のシャラントン精神病院だった。

マルキ・ド・サド侯爵の晩年が描かれていたのである。

史実にフィクションをプラス?

30年位前に観たピエル・パオロ・パゾリーニ監督の

「ソドムの市(75・伊)」の原作者として僕は微かに記憶している。

作品群には触れてはいない。

なかなか手が出ないのである。

超・スキャンダルな作家というイメージなのだ。

舞台劇の映画化で戯曲もこちらの脚本もダグ・ライト氏である。

初演はNYで1995年だったそうだ。

表現しないと壊れてしまう人っているのでしょう。

何もかも奪われても。

不思議な気持ちの揺れが僕には残った。

[QUILL]の意味は羽のペンの事だそうです。

先週自宅でのDVD鑑賞。