エンボス(Emboss)

 

「3D」がここんところ日常に在りますね。

「飛び出す絵本」が流通し始めた頃の僕はその物自体が魅力的だった。

「物語」は忘れている。

「手段」は「手段」である。

その以前の街角の「紙芝居ライブ」はどうだったのかな?