薄暮

湯谷昌生の不定期便All Rights Reserved.

日没後の黄昏であろうか?

マジック・アワー?

先週宮崎・日南海岸に於いて「ぱちっ」だったそうだ。

穏やかな海面がうつっていた。

たおやかな風の賜物であろうか?

この地の暮方の空のグラデーションを

「生」で見た彼が羨ましい。

多分また彼は様々な「御馳走」を贈って来てくれる事だろう。

追記 2011年2月6日(日)

彼というのは湯谷昌生君の事なのだ。

彼はこの後に九州から北海道へと移動して

4発の「御馳走」をここ「南方」に贈ってくれたのだった。