おくりびと

第81回アカデミー外国語映画賞受賞おめでとう!!!

今月の初めに近所の浦和美園のシネコンで観て来た。

様々な賞レースの結果の後の鑑賞だ。

凱旋上映企画であった。

少し「悔しい感」が僕にはある。

「賞の評価無し」の時に観たかった。

残念。

でも良かったのである。

「ミーハー心」も僕には大切だ。

滝田洋二郎監督、小山薫堂脚本

本木雅弘・山崎努共演の2008年度の日本映画である。

好きな作品だ。

御出演の方々の「手」の写り方が素晴らしかったと思う。

饒舌な「手」の表情が僕には心地良かったのだ。

英語のタイトルである

「DEPERTURES」

も素敵で、何ともカッコ良い。

「手」の動きに込められた「気持ち」

の在る物は何であれ、僕には心地良く感じられる。

「手作り」って「マジすげぇーっ」

って改めて僕は思った。